ドジ 仮想通貨 マイニング部屋

GTX1080×1台 Gtx1070 31台 Gtx1060 6台で運用中! 

複数リグを設置する際に便利な機材 マイニングリグの作り方

皆さん、おはようございます!

 

ドジです。

 

昨晩から、ビットコイン暴騰しております。

f:id:mark0618:20170721064534j:plain

8月1日の行方に対する不透明感が和らぎ、安心感で買いが入っているのですかね^^

話によると、あのゴールドマンサックスが顧客にBTC強気レポートを発表したらしいです。

www.newsbtc.com

一方、アルトコインは、BTCに連れ安された分を戻しきれていないように感じます。

管理人は踏み上げ覚悟で、29万後半でヘッジショートしてます(間違ってもマネしないようにしてください。高確率で踏みあげられますwというか今現在すでに踏まれてます白目

追記)損切しました^^

相場動向はこんなところで終わり、早速本題に入っていきたいと思います。

 

本日は、複数のリグを一ヵ所に設置する場合に便利な機材をご紹介します(すでに知っている方が大半だと思いますので、初心者でない方はスルーでOKです)

 

まずは、こちら

 

こちらの商品は、HDMI端子の切り替え機となります。通常、リグの台数分ディスプレイが必要となりますが、こちらの商品を使うと、リグ3台に対して1台のディスプレイで簡単に構築することができます。切り替えもボタンを押すのみですので、いちいち挿しかえる必要が省けます^^

複数のリグを運用されている方にお勧めです!

 

つづいてはこちら

 

こちらは、LANポートを分岐(増設)させるスイッチングハブになります。

LANポートが足りなく、しぶしぶwifiルータを使っている方におすすめです。

消費電力もルータより低く安定しています^^

 

続いてはこちら

 

こちらは、10mの延長ケーブルになります。複数リグを一ヵ所に設置する場合、通常、複数のコンセントから電力を引っ張ってくる形になります。

通常、一つのコンセントは、20Aまでしか対応していなく、一つのコンセントから3~4台のリグをつなげると、子ブレーカーが発動して落ちます。ブレーカー本体に詳細が書いてあることがありますので是非確認してみてください^^

そのため複数のリグを一ヵ所に設置する場合挿すコンセントを分散させる必要があります。

その際に、役立つのがこの商品です。

なんといっても10mもありますので違う部屋から電力を引っ張ってくることが可能です。私は3つの部屋からリグ設置場所まで引っ張ってます。

この商品は、15Aまで対応しているので、リグ以外にもサーキュレーター等挿すことができます。

 

最後の商品はこちら

 

コンセントに直接挿す形の雷ガードになります。

最近、温度も高くなりゲリラ豪雨も増えてきてますよね><

マイナーが一番気を付けなければならないのが雷だと管理人は思っています。。

 

雷ガードが付いていないと、リグのいたるところから炎が噴き出るなんてことも(震

 

そんなに高いものではないので、まだ雷対策できていない方は、ご購入をお勧め致します^^

また本商品は、合計1500wまで対応なので、3つの口すべてリグにつなげることは厳禁です。

1リグ・スイッチングハブ・監視カメラ等の構成が望ましいかもしれません。

 

本日はこの辺で!

 

では~~~~~~~~~

 

広告クリックで応援よろしくお願いします(あからさまw

アロハ~
  ∧_∧
 (´∀`)
 (つ  つ
~_) _)