ドジ 仮想通貨 マイニング部屋

GTX1080×1台 Gtx1070 31台 Gtx1060 6台で運用中! 

GTX1070 VS GTX1060 マイニング考察 (イーサマイニングで比較) 採算効率

皆さんこんにちは!

 

ドジです。

 

今回は、GTX1070とGTX1060どちらが採算効率が良いのか徹底的に検証していきたいと思います。(今回の検証は、最適値での検証かは不明であり、かつ、検証結果についての保証は致しかねます

今回検証に用いる機材詳細↓

GIGABYTE GTX1070 

GIGABYTE GTX1060 6G

となります。

 

では早速、検証に入ります。

今回は、イーサマイニングで比較していきたいと思います。

まずは下記の画面をご覧ください。

GTX1070 5枚

f:id:mark0618:20170719142520j:plain

5枚挿しで、155MH/s出ております。

1枚当たり31MH/sという驚異的な数字を叩き出しています!

1枚当たりの消費電力が110w(平均)程度なので

ワットパフォーマンスは、31MH/s/110w=281(MH/s/kW)になります。

2017年7月19日現在の円換算での採算は、マイニング報酬が1日当たり255円、電気代が63円(1kWh 24円想定)なため、1日の収支は192円ほどになります。

月ベースだと6000円程度になります。

GTX1070の価格は52000円程度のため、単純に計算すると52000/192=270日で投資が回収できます。

 

続いてGTX1060 6Gモデルを見ていきます。

下記の画面をご覧ください。

GTX1060 6枚

f:id:mark0618:20170719143636j:plain

6枚挿しで136MH/sのスピードが出ています。

1枚だと22.6MH/sになります。

1枚当たりの消費電力が80w(平均)程度なので

ワットパフォーマンスは、22.6MH/s/80w=282(MH/s/kW)になります。

2017年7月19日現在の円換算での採算は、マイニング報酬が1日当たり186円、電気代が46円(1kWh 24円想定)なため、1日の収支は140円ほどになります。

月ベースだと4340円程度になります。

GTX1060の価格は32000円程度のため、単純に計算すると32000/140=228日で投資が回収できます。

 

下記の表にまとめてみました。

f:id:mark0618:20170719151051j:plain

この結果を受け

私は、GTX1070が一番効率が良いと思っていましたが、見事に覆してくれました(笑)

当然、稼働面積などの制限等を考慮すると上記のデータで単純比較することはナンセンスですが、GTX1060も負けていませんね^^

GTX1060には3Gモデルがあり、ハッシュレートも6Gモデルと比べて10%程度しか違わないとの情報もありますので、GTX10603Gモデルが一番投資回収が短いかもしれません。

 

また、今回の検証結果は最適値での結果ではないため、管理人が勘違いしているかもしれません><

最近では、GTX1060でも30MH/s近くでるソフトがあるとかないとかなので、皆さんも試行錯誤して試してみてください^^

 

本日はこの辺で!

 

では~~~~~~~~~~~~~~~~